ゲームとそれにまつわる思い出 ゲームボーイアドバンス編

こんにちは、@mktozkです。

今日はゲームボーイアドバンスについての記事です。 といっても、一番印象に残っているロックマンエグゼシリーズの話しかしません(笑)


ロックマンエグゼを知ったのは、購読していたコロコロコミックからです。 マンガやゲームの紹介から「なんか面白そうだな」と思い、ロックマンエグゼ2を購入してプレイしました。

当時はロックマンシリーズすら知らなかった私ですが、実際にプレイしてみるとこれがかなり面白い!

柔らかいデザイン、これから本当に実現しそうなすべてがコンピュータ制御された世界観、程よい難しさ...

すっかりはまってしまったのでGBAで発売されたロックマンエグゼ1~6をプレイしました。 個人的には3と6が特に良かったです。以下、ざっくりとした感想。

ロックマンエグゼ3

ロックマンをカスタマイズできるナビカスタマイザーが登場し、ゲームシステムがほぼ完成。 WWW(ワールドスリー)が再登場し、シリーズを通しでプレイしてきた人には嬉しい。 クリア後のやりこみ要素も充実。

セレナードかわいい

ロックマンエグゼ6

エグゼシリーズ完結作。 集大成として、ワイリーやカーネルに関するフラグを回収するストーリー。 全部プレイしてきた人には嬉しいが、シリーズ初プレイの人にはあまり受けが良くなさそう。 ゲームバランスはかなり良い。

アイリスかわいい


GBAでは、ロックマンエグゼシリーズ以外にも、ポケモンサファイア、ロックマンゼロシリーズ(当時難しすぎて全然クリアできなかった)、スーパーマリオアドバンスシリーズ、星のカービィ 夢の泉デラックス風のクロノアボクらの太陽などを遊びました。

ロックマン ゼロ コレクションNEW Best Price! 2000

ロックマン ゼロ コレクションNEW Best Price! 2000

据え置き型はNINTENDO64、携帯型はゲームボーイアドバンスというように、任天堂の戦略にどっぷりはまっていた私でしたが、次に買ったハードはPlayStation2でした。 その理由は次の記事で書こうと思います。

他のハードの思い出話はこちら。

mktozk.hateblo.jp